美容皮膚科・医療レーザー脱毛のアリシアクリニック

女性脱毛無料カウンセリング 女性脱毛無料カウンセリング

大した肌トラブルもないのに化粧ノリが悪い、肌全体が暗くくすんで見えると顔全体のうぶ毛に悩んでいる人も少なくありません。また、顔全体までは気にしていなくてもヒゲや頬などの特に目立つ部分だけは処理が欠かせない人も多いのではないでしょうか。特に顔は他人に一番見られる場所でもあるため、間違った処理をして肌トラブルを起こさないように、ムダ毛の自己処理には気をつかいたいですよね。だからこそ、プロに処理を任せる人も多くなっています。現在では、脱毛サロンや医療脱毛でも顔脱毛が受けられる場所が徐々に増加し、その価格も安くなっています。その上、一度でも脱毛を完了させればこれから先何十年も顔の毛の処理に悩む必要が無くなります。
ここでは、顔脱毛のメリットと施術回数や料金、脱毛サロンと医療脱毛の違いや顔脱毛のおすすめについて詳しく説明していきます。

顔を脱毛するメリット

実際に脱毛するとどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは代表的な4つのメリットについて紹介します。
まず第1のメリットとして、化粧ノリがよくなることが挙げられます。顔のうぶ毛は埃や風などの外的要因から肌を保護する役割を持ちます。そのため、ファンデーションなどの化粧が肌に張り付くことも防いでしまい、化粧ノリを悪くしてしまう原因となってしまっています。うぶ毛を脱毛すると、化粧が肌にピタッと張り付くようになり化粧のノリだけでなく持ちもアップしたり、化粧水などの浸透力も上がったりするといったメリットがあります。
また、2つ目に肌のトーンアップが期待できるというメリットがあります。どれだけ肌が綺麗でもその上に黒っぽいうぶ毛があると、全体的に暗くくすんだ肌に見えてしまいがちです。脱毛するとその原因がなくなって光を反射しやすくなるため、肌を一段明るく見せることができます。また、毛が無くなり、肌が明るく見えることによって毛穴を小さく見せることにも繋がります。
次に3つ目として、肌トラブルリスクが減ることが挙げられます。洗顔しても、ニキビなどの原因となる余分な皮脂や汚れなどがうぶ毛に絡んでしまい、きちんと落とせていないことも多いです。そのため、不衛生なうぶ毛を処理することで肌トラブルの原因を減らすことができます。また、うぶ毛が無くなることで皮脂が毛穴に留まらなくなり、毛穴が皮脂や汗によって詰まりにくくなります。だから、ニキビや吹き出物など肌荒れの予防にも繋がり、ニキビ肌の改善も可能です。
最後の4つ目のメリットは自己処理の手間が無くなることです。顔全体は自己処理していなくても鼻の下のヒゲや頰などの目立つ部分の処理を行っている人は多いでしょう。また、顔は他の部位に比べて気を遣う部位でもあるため、自己処理には手間や時間が多くかかりがちです。だから、一度脱毛して毛を再生させなくすることで、顔の毛に関する悩みがなくなり、これから先自己処理を行う手間や道具を揃える必要もなくなります。

顔脱毛が完了するまでに必要な回数目安


脱毛サロンや医療脱毛で脱毛を完了するまでには、複数回通う必要があります。これは、1回施術を受けただけでは毛を再生する細胞を完全に消すことができないからです。そのため、完全に毛が再生しなくなるまで一定の期間をあけて複数回の施術を受ける必要があります。
一般的に顔脱毛が完了するまでには脱毛サロンなら15〜18回以上、医療脱毛なら5〜10回程度が必要な回数だとされています。脱毛サロンと医療脱毛で回数が異なるのは、使用する機器が違うためです。脱毛サロンに比べて医療脱毛の方が照射能力が高い機器を使用しているため、脱毛効果が高くなります。
多くのサロンやクリニックでは2~3カ月に1回の頻度で通うことになるため、効果に満足するまでに脱毛サロンでは3年、脱毛クリニックでも1年程度は覚悟しておく必要があります。毛はまだ生えているけれど手入れがほとんど必要ない程度で構わない場合はサロンでは10回、クリニックでは3回程度で済む場合もあります。また、脱毛に数年かかるとはいっても施術の度に毛が抜けて生えなくなるため、回を重ねる毎に効果は実感できるでしょう。加えて、これからの脱毛の時間が無くなることを考えれば、大した手間ではないでしょう。また脱毛を途中で解約できるようになっているところがほとんどであるため、何らかの事情で脱毛をやめることになっても大丈夫です。

顔の場合の施術料金はいくら?


顔の脱毛施術を受けられる代表的な部位は額・眉毛・眉間・鼻下・頰・顎・首です。脱毛可能な部位は各脱毛サロンや医療脱毛によって異なるため、受診の際には確認しておきましょう。また、基本的に鼻の中や目の周り、唇など粘膜のある場所の脱毛は特に肌が薄い部分であるため、どのサロンや医療機関でも断られる場合がほとんどです。
脱毛サロンの場合、顔の脱毛1箇所には6回で1万5000円程度、顔全体なら6回で4万円程度かかります。つまり脱毛が完了する15〜18回までに、1箇所では3万7500〜4万5000円程度、全体なら約10万〜12万円程度かかる計算となります。場所によっては月額コースもあり、他の箇所との脱毛を併用することで費用の総額を減らすことが可能です。
医療脱毛の相場は脱毛サロンの3倍程度とされ、施術1回にかかる費用が大きくなっています。しかし、脱毛サロンよりも医療脱毛の方が脱毛完了までの規定回数が少ないため、顔の場合でトータルの費用を考えると脱毛サロンより少し高い程度で抑えることができます。また、1回に必要な金額が大きいとはいえ、総額を分割して支払う月額制を採用しているところもあり、1回の施術費負担を軽減することは可能です。この月額制では金利が発生せず、途中で解約することもできます。
脱毛サロン、医療脱毛に関わらず値段は店によってピンキリであるため、キャンペーンを行っている店や評判が良い店を選ぶようにしましょう。

脱毛サロンと医療脱毛ならどちらにすべき?

価格の安さを考えるなら、脱毛サロンの方が優れています。また、脱毛したい部位が顔以外の複数箇所に及ぶ場合なども医療脱毛に比べて安く済ませることが可能です。ただ誰にでも使える機器を施術に用いるため、機器の出力が弱く、何度も照射する必要があり、完了までに時間がかかってしまいます。それでも長い時間かかっても良いから安く済ませたいという人には脱毛サロンの方が向いているでしょう。
しかし、脱毛サロンでは「永久脱毛」を行えないことに注意してください。この「永久脱毛」とは脱毛完了後1ヶ月の毛の再生率が20%以下であることを意味しており、これを行えるのは医療機関のみと法律で定まっています。
だから、医療脱毛の場合、脱毛サロンよりも1回の施術で大きな効果を感じることができ、早く脱毛を完了させることができます。医療機関では照射力が高い機器を使って施術できることが関係し、脱毛サロンに比べて約3倍以上効果の違いがあることで知られています。素早く脱毛を完了させることは、顔の肌トラブルを一刻も早く解消することにも繋がります。また、そのような効果の高い機器を使える人は医師免許を持つ人に限られていることに加え、医師の診察を受けた上で施術できるため、肌トラブル等を気にせず安心して施術を受けることが可能です。そのため、直近のイベントに備えて脱毛したい方や通う期間を数年分短くしたい人、安心感が持てる医療機関で脱毛したい人には医療脱毛の方がおすすめです。

効果の高い脱毛クリニックで顔脱毛をしよう


顔は毎日自分だけでなく、他人に見られる場所でもあります。そのため1日でも早く肌トラブルやくすみなど悪印象の原因となっているムダ毛を取り除くことが望まれます。ただ自己処理では他の余計な肌トラブルを招く恐れもあるため、プロの施術を受けることをおすすめします。
脱毛サロンでは10万円程度の比較的安価な値段で脱毛できますが、完了までに3年程度必要とします。また、脱毛サロンで使われる機器は毛を再生させる細胞を破壊する照射力が低いため、効果を実感できるまで時間がかかります。一方、医療脱毛では免許を持った医師がおり、脱毛サロンの医師以外でも使えるようになっている機器とは違って高い効果を持つ機器を使用できるため、1年程度で脱毛を完了させることができます。その上1回あたりの施術の効果が高く、すぐに効果を実感することができるでしょう。
したがって、コストを考えると脱毛サロンの方が優れていますが、脱毛の目的である肌のことを考えると医療脱毛がおすすめです。特に化粧ノリの良さや持ちを素早く実感したい、1日でも早く綺麗になりたいという思いが強い方は効果の高い脱毛クリニックで顔脱毛しましょう。

一覧へ
無料カウンセリングご予約はこちら