独り立ち応援プログラム

楽しく学びながら“脱毛のプロ”が目指せます

金子 夏海さん/役職:看護課 リーダー/勤続年数:横浜院 2年

美容医療の世界で働くことを夢見て看護師となり、臨床経験を経てアリシアクリニックへ入職。
自身が美容医療未経験であったことを活かして、新人スタッフに寄り添った教育をおこなっている。
今後は、経験値を増やし、更なるキャリアアップを目指す。

プリセプターという職務を通じて

入職された新人の方にほとんど付きっきりで指導をおこなうのがプリセプターという職務です。全体研修を終えた新人の方に、看護師としての実際の業務を一から教えていきます。
実際、照射に入るようになると、患者さまが“何を求めているのか“を見極めることが必要となりますが、その見極めを迷っている場合に、どうすればよいか等をアドバイスしています。
患者さまの求めていることに答えられたときは、私もまるで自分のことのように嬉しく、プリセプターという仕事に喜びを感じます。
また、私が指導した新人さんが、研修で得た知識を活かして患者さまに接してくれているのを見ると、本当に指導して良かったと感じます。

こんな方に入職してほしい

プリセプター画像 たくさんある美容系のクリニックの中から、アリシアクリニックを選んでくださった患者さまに対し、心から感謝できる方に入職してほしいと思います。
同時に、患者さまご自身が気づかれていないことに気がつき、「美」に対するお手伝いやアドバイスができるよう、常に相手の立場になってキレイになってほしいと思える方が理想です。 もちろん、これまでの経験を活かしながら、アリシアクリニックのやり方も覚えていただけるよう、スタッフ全員でバックアップします。

アリシアクリニックの強み

アリシアクリニックは脱毛がメインです。最新の機器を扱える他、脱毛に特化したすべてが学べるので、やる気次第で“脱毛のプロ”になれます。
院長先生をはじめ、どのスタッフも気さくに教えてくれるので成長できますよ。

スタッフやスタッフの家族・友人まで、たくさんの方の笑顔が溢れるあたたかいクリニックへ

佐々木 香里さん/役職:統括本部 看護師長/勤続年数:5年

アリシアクリニック開院時から看護課業務を任され複数処置における対応から一連の流れを作り上げる。
日々の施術業務をおこないながら、看護師の面接教育、看護課管理職の育成をおこない現在に至る。
医療の分野にとらわれず、幅広い視点を持ちクリニックの運用に取り組む。いつもスタッフへの配慮の気持ちを忘れないお姉さん的な存在。

採用担当という立場から求めるもの

いくつかある採用条件の中でも、大きく2つに注目しています。
1つ目は、その方の表情(笑顔)と言葉を交わした時に感じる心地良さや雰囲気です。実際の現場で、レーザーを照射するときに、患者さまは目元を保護するために目隠しをされた状態になります。五感のうち約80%が視覚と言われているので、その80%が奪われると患者さまは“聞こえること”“触れられること”、そしてその場の空気感など、たくさんのことを敏感に感じ取られます。患者さまとの信頼関係づくりは、フロントでお迎えするファーストタッチのところから既に始まります。やさしい笑顔でお迎えすること、安心できる声音で話せることは重要です。
そして2つ目は、誠実さや素直さです。
アリシアクリニックにご入職いただいた方には、今までの看護師経験とはまた違った社会経験の場としての環境を整えています。
その環境で、ぜひ大きく成長をしていただきたいと願っています。経験の有無や年齢は関係なく、相手の言葉に耳を傾け、ベストを尽くし素直に“ありがとう”と言えることが成長する過程には必要なことだと考えています。

アリシアクリニック特有の社内制度

アリシアクリニックには、一般的によくある社内制度のほか、ランチ支給・リフレッシュ休暇・年末年始長期休暇・ワクチン無料接種・看護スキル維持などのアリシア独自の社内制度も多くあります。さらに『割引制度』はスタッフ本人だけでなく、スタッフの家族・友人の方も対象です。

独自の研修システム

転職で迷われている方が不安に思われる<新人研修>にはこだわっています。
私が美容医療へ転職をしてから約10年、これまでに幾つかのクリニックでお世話になってきました。どこのクリニックもとても温かみがあり、本当に素晴らしいクリニックでした。しかし<研修>といえるような研修はなく、先輩をモデルに一度練習した後、二度目は早速患者さまへの施術でした。私自身が教わるにはそれで十分でしたが、アリシアクリニックの立ち上げに携わり、その後分院やスタッフが増えていくなかでも、患者さまに安心して施術を受けていただきたいという強い思いと、スタッフにはアリシアカラーをきちんと理解して患者さまに頼られる存在になってほしいとの思いを形にするために、一貫した施術・接遇の必要性を感じました。
そこで、一度に数多くの研修生の不安要素も取り除ける環境を作るために、クリニックに関わる全ての方の協力を得て<研修制度>を構築しました。
当初は手探りで取りかかった研修も、今では<教育部>が確立し、各院を越えて新たな発見や成長ができるように独自システムを導入しています。

研修制度が充実

看護師新人研修プログラム

新人スタッフが明確なビジョンを持ち、安心して研修に臨めるように、研修プログラムを、入職直後に開示しています。
現場研修は、プリセプター制度を導入。また、教育部のトップ層が直接全体研修に携わり、全体研修後も各院を飛び回って、指導者と新人スタッフのフォローができるよう体制を整えています。

看護師新人研修プログラムイメージ

入職日 全体座学研修 (本部にて)
2日目 院内見学
3日目以降 看護師全体技術研修 ・・・計6日間(曜日限定)
現場研修 ・・・(技術研修日以外)
*機械や業務の流れを把握し現場慣れをする期間
3週目以降 現場研修
5週目以降 独り立ち

しっかりした教育体制を誇るアリシアクリニック。
独り立ち後のフォロー体制も整えています。

新人さんから更なるキャリアアップも可能です!

勤続年数や年齢にとらわれることなく、一人ひとりの
やる気と成長を評価して、見合った業務をおこなっていただき、
キャリアアップに繋げています。

笑顔をつくるクリニックを目指す

美容医療で働く看護師は、患者さまへの医療行為・看護だけではなく、接遇も重要になります。転職を考えている方はその接遇が難しいと思っている方が多いと思いますが、物事を多角的に捉え、日々の動作や振舞い、見えること、聞こえることをほんの少し意識するだけで不思議と‘“目配り”や“気配り’”ができるようになり<心地良いと感じていただける空間>が自然に生まれるではないかと思います。これからも患者さまはもちろん、スタッフやスタッフの家族・友人も含め、たくさんの方の笑顔があふれるあたたかいクリニックをめざします。

笑顔をつくるクリニックを目指す

ページトップ